TAKEのホームページ

愛犬の元気と笑顔のために・・・

  • GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座
  • GREEN DOG
無料ブログはココログ

« 2022年5月 | トップページ

2022年6月

2022年6月 8日 (水)

ふらつき

てんかんの発作のあと6月2日は、いつものモカに戻った様に思えた。

6月3日

夜、寝て起きた時ふらつく。

夜中、落ち着きがなく何度も足がもつれながらおやつをもらいに来る。

6月4日

朝は、ふらつきは、なかった。

昼間、少しふらつく。

夕方のお散歩短め。

夜は、落ち着いていた。

6月5日

日中は、ふらつきは、なかった。

夕方のお散歩少し短め。

夜、ふらつき体が震える。

夜中、少しふらつきながら何度もおやつをもらいにくる。

気になり横になって寝ているモカを見に行くと顔を上げたモカは、チック症の様に顔がピクピク痙攣している。

その後も何度も足がもつれながらおやつをもらいに来る。

落ち着きがない。

6月6日

朝、昼のお散歩もいつもと変わらず元気。

夕方のお散歩も雨なので短め。

元気よくお散歩した。

6月7日

足どりもいつものモカに戻っていた。

お散歩は、短めにしている。

6月8日

お散歩短め、元気にお散歩している。


足は、触っても痛がる様子は、ない。

ふらつきがこのまま治り増す様に♡

2022年6月 2日 (木)

てんかん発作

6月1日

0時30分何か異変を感じ目が覚めた。

モカが発作を起こしていた。

3分弱で発作は治る。

少しして立ち上がり徘徊。

ドライフードとご飯、アイスクリームを食べさせる。

落ち着きがなく歩き続ける。

1時30分外にトイレに連れ出すがしない。

徘徊は、続く。

2時部屋を暗くして寝る。モカも寝たと思う。

5時30分モカ起き上がり少し歩く音。そして2回目の発作。2分位。

3分ほどして立ち上がり徘徊。

ドライフード、ご飯を食べさせる。

徘徊は、続く。興奮している。

6時外にトイレ散歩に行くがする様子は、ない。

家に帰り歩き続けるが少し落ち着く。

7時15分横になって寝た。


午前中に動物病院

てんかんの薬

フェラリアの薬

爪切り

聴診(異常なし)

念のため発作を抑える坐薬

体重14kg


発作が30分以上続くようだったらすぐ病院に来て下さいと先生に言われた。


この日は、あまり寝ていないに落ち着きがなくうろうろしている。

6月2日

いつものモカに戻りました。

3e8e638a9b4f4c9f92c9dbc64e9f8691

いつもの様に落ち着いて寝てるモカです。


« 2022年5月 | トップページ

お友達