TAKEのホームページ

愛犬の元気と笑顔のために・・・

  • GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座
  • GREEN DOG
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

気になる!気になる!

 モカは、この頃、夜頻繁に私を起こします。

「クン!クン!」甘えたような声で泣いておやつの催促!

少し寝るとまた、催促・・・・4,5回起こされます。

胃の中に食べ物が入っていると、吐いてもてんかんの

発作にならない事があります。

てんかんの発作になりそうな時、おやつを上げると

抑えられる事があるのでドライフードを少し枕元に

置いて寝ます。

私の眠りの浅いのを見抜いているのでしょうか???

季節の変わり目に、てんかんの発作が起こることが

多いので神経質になります。

モカが動くと気になってしまいます。

飼い主が神経質になると伝染してしまうのでいけないの

ですが・・・・気になります。

2013830

昼間は、へそ天で“グゥ~グゥ~”寝ているモカ。

今日も暑いので一番涼しい場所で寝ています。

昨日は、朝3時30分に起こされ、外にトイレへ・・・・

外に出てびっくり!!!

月と星がとってもきれいに輝いていました。

本当にきれいに・・・・・・

眠気を忘れ、しばらく空を見上げていました。

モカのおかげでとってもきれいな、月と星を見ることが

出来ました。

モカ、とにかく元気で過ごしてね♪

2013年8月23日 (金)

クネ!クネ!星人?

 モカは、小さい頃は、コロコロまんまるでした。

少しづつ胴が長くなって行きました。

そして、胴長ちゃんになりました。

モカは、胴が長いせいか、いつもクネ!クネ!

しています。

2013820

エアコンの利いた部屋でしかも扇風機の下。

一番涼しい所でクネ!クネ!寝ています。

足を上げて、へそ天。

こんなモカの寝顔を見るのが大好きです。

モカ、今日も穏やかにね♪

穏やかな時間がたくさん流れますように・・・・・

GREEN DOG

2013年8月17日 (土)

遊びスイッチ!

 今日からTAKE(主人)は、夏休みが終わり

仕事です。

TAKEが、お休みの間は、モカのお散歩は、一緒に

行ってくれました。

モカは、ニコニコ顔!うれしそうです。

そして、公園の片隅でリードをオフにすると

遊ぼう!と誘う・・・・・

モカの遊びスイッチが入る。

モカは、全速力で走る。

楽しそうに走る。

モカは、TAKEのことをお友達?か、同じ仲間?に

思っているに違いない。

TAKEが一緒だと必ず遊びスイッチが入る。

モカのそんな遊ぶ姿を見るのは、大好きです。

いつまでも無邪気に遊んでいてほしいです。

いつまでも、楽しそうに走っていてほしいです。

2013817

TAKEが一緒だと暑くてもモカの遊びスイッチが入ります。

でも、走った後は息が荒くなるので心配になってしまう。

モカ、またTAKEがお休みの日に遊んでもらおうね!

いつまでも、元気に無邪気に遊んでいてくださいネェ~

走っていてくださいネェ~

いつまでも、いつまでも・・・・・・・

GREEN DOG

2013年8月10日 (土)

誕生日おめでとう!

 あやっちさん、お誕生日おめでとう!

葉月ちゃん、お誕生日おめでとう!

モカ、お誕生日おめでとう!

みんな、みんな、生まれてきてくれてありがとう♪

そして、偶然と言う奇跡で出会えたことを

心からうれしく思います。

ありがとう♪

また、1年間元気で楽しく過ごしてね♪

いっぱい、いっぱい楽しく過ごしてネェ~

7no1

氷の入ったボトルにくっついて寝ていました。

モカがやって来た5年前も晴れて暑い日でした。

日曜日で保護してすぐに動物病院に行って、

ご飯とか必要なものを買いに行きました。

モカは、大人しく車に乗っていたのを覚えています。

トイレは、外に出すときちんとして、ウンチの時は

“クン クン”泣いて教えてくれました。

あまり手がかからなかったと思います。

この時、体重1500g。

私の腕に乗ってお散歩していました。

怖いとしがみついてきて、その感触が今でも、

腕に残っています。

あっ!と言う間に5年が過ぎてしまいした。

モカ、いつまでも一緒にいてね♪

できるだけ長く 長~~~く、一緒にいてね♪

元気に楽しくネ!

モカが感じている時間は、ゆっくり ゆっくりで

ありますように・・・・・

GREEN DOG

2013年8月 3日 (土)

神様からのプレゼント! つづき

 ななは、5年前の7月3日、急に亡くなりました。

本当に、本当に、急に・・・・・

あまりにも急なさよならでした。

次の日、火葬に向かいました。

いつも可愛がってくれた、隣のおじちゃんと

おばちゃんが一緒に行ってくれました。

いつものお散歩道、いつも遊んだ公園、サッカー場、

仲良くしてくれたお友達の家を回り、「ありがとう!」

を言い火葬場に向かいました。

火葬場について、ふと思ったのです。

ななが私を置いていくはずはない!

あんなに太い絆を感じていたし、信頼関係も築いていたし

ななには、いつも「いつまでも一緒にいてね!」と

言っていたし・・・・・・・

ななは、帰ってくる。

ななは、必ず帰ってくる。

絶対帰ってくる。

私の元へ帰ってくる。

そう思いました。

そして、最後の別れの時、ななを抱いて言いました。

「なな、帰っておいで・・・待っているから帰っておいで

早く帰っておいでね!」

そして、一緒いたTAKE,おじちゃん、おばちゃんにも

いいました。

「ななは、帰ってくよ。絶対帰ってくるよ」と・・・・・

そして、ななの遺骨を納骨堂に預けました。

ななを探してペットショップにも何度も通いました。

いつも、ななとお散歩していた道も探しました。

ななが来てから、捨て犬や迷い犬なんて見たことが

ありませんでした。

TAKEも「なな、帰ってこないじゃん。捨て犬なんて

見たことないし・・・・・」と言いました。

やっぱり、そんなに早くは、帰ってきてくれないのか?と

思っていました。

ななが亡くなって1ヶ月が過ぎた8月10日の朝、近所の方が

「土手に仔犬が捨てられているよ。白い犬がななちゃんに

にているよ」と隣のおばちゃんに教えてくれたのです。

隣のおばちゃんがすぐに家に知らせに来てくれました。

そして、一緒に土手に捜しに行きました。

白い犬が見つかりました。

でも、捕まえられません。

どうしても、捕まえられない・・・・・

そうこうしている間に、草むらの奥から茶色の仔犬が

ちょこちょこと出てきました。

茶色の仔犬は、手を差し出すと大人しく抱っこできました。

私は、茶色の仔犬を連れて帰りました。

それが、今のモカです。

201383no1

家に来たばかりのモカです。

モカも神様からのプレゼント!だと思っています。

モカは、いろいろなもの人や犬にならすため

毎日、抱っこしてお散歩をしました。

モカは、ななを生前可愛がってくれた人や

お友達に合うと「久しぶり!前から知っていました」

と言うように接していました。

そして、ななに一生懸命教えた芸も「私、それ知っています」

と言う感じにこなしました。

シット(お座り)ステイ(まて)、ほしい人と言うと手を上げる。

首輪を付ける時「首、ちょうだい」と言うと首を出してくれる。

公園でシットと言って座らせ、ステイ(まて)をかける。

モカからだんだん離れていく。

ゴーのサインでの呼び戻し。

難なくこなしたのです。

そんな時、やっぱりモカは、ななかもしれないと

思うのです。

毛の色も性格も違います。

本当は、どうかは、わかりません。

モカと出会ってからも、家の近所で仔犬が捨てられていた

とか迷い犬を見かけることは、ありませんでした。

201383

モカ、モカも神様からのプレゼント!だと思っているよ!

家に来てから、もうすぐ5年です。

モカの誕生日は、初めて出会った8月10日です。

もうすぐ誕生日です。

ケーキを食べてお祝いしようね♪

いつまでも、いつまでも一緒にいてくださいね♪

2013年8月 2日 (金)

神様からのプレゼント!

 皆さんは、神様からのプレゼント!をもらった事が

ありますか?

私は、2度あります。

1度目は、ななです。

ななは、12年前の7月30日の朝、家に来ました。

朝、私より早く起きたTAKE(主人)が

「ねぇ!早く来てごらん。犬がいるよ」

と庭にいた仔犬を見つけました。

「本当だ!かわいいね」

でも、飼おうなんて思いませんでした。

今まで、犬を飼った事がなかったし、散歩は大変だし、

どこへも出かけられなくろるし・・・・・

でも、仔犬は、家にいついたのです。

ゴハンも上げなかったのに・・・・・・

玄関を開けると、どこからか、嬉しそうにシッポを

振ってやってくる。

何回、開けてもシッポを振ってやってくる・・・・

写真を撮り、飼ってくれる人を探しました。

3日がたっても仔犬は、どこへも行かない。

どこで、ゴハンを食べていたのかは、わかりません。

「もう、家で飼いなさい!ということなんだよ」

とTAKEが言い、うちの仔になりました。

ホームセンターで必要なものを買い、すぐに

動物病院に連れて行き、ワクチン注射を

していただきました。

そして、ななこと名付けました。

ななは、リードと首輪をしても大人しくしていました。

夜、玄関の中に入れても泣きませんでした。

トイレもきちんと外でしました。

前から、いたように過ごしました。

ななのおかげでたくさんのお友達が出来ました。

ななのおかげで犬との暮らしの楽しさを

知りました。

ななのおかげで前より、楽しくなりました。

ななは、やっぱり神様のプレゼントだと思います。

201381no1_2

ななは、いつも寄り添うように付かず離れずの距離で

いてくれたね。

とっても、幸せだったよ。

そして、深い絆を感じていました。

ありがとう!

今でも、ななは、神様からのプレゼントではないか?

と思っています。

そして、もう1度の神様からのプレゼントは、モカです。

つづきは、また・・・・・

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »