TAKEのホームページ

愛犬の元気と笑顔のために・・・

  • GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座
  • GREEN DOG
無料ブログはココログ

« 1年で1番悲しい日! | トップページ | 動物病院 »

2013年7月 6日 (土)

犬の死について・・・・

 犬は、死が近づくと、覚悟を決め、

その時を自分で決める!

何かで、読んだ事があります。

だから、甦生しようとしても、決して戻ってこない。

覚悟を決めているから・・・・

ななも自分の死を解っていたのだろうか???

最後の瞬間を自分で決めたのだろうか???

ななは、最後まで私の眼を見ていました。

ななの最後の日は、木曜日で動物病院は、お休みで、

倒れたななを車に乗せ、いつもお世話になっている

病院に行きましたが、誰もいなく、ななは、私を見ながら

旅立ちました。

ななは、死を受け止め、人間のようにジタバタしない。

犬は、死もきちんと受け止める。

すごいなぁ~と思います。

自分も死が近づいたとき、騒がず、ジタバタせず

受け止められるだろうか・・・・・

2013no

ななへ

たまには、夢の中へ遊びに来てくださいね♪

夜、お空を見上げるとななが、楽しそうに走って

いる姿が見えます。

星空の下を楽しく遊んでいてくださいね。

たまには、下に降りてきてもいいよ~

201376no2

モカは、発作の後、落ち着き元気です。

発作の前は、不のエネルギーが溜まっているかの

様に思え、発作でエネルギーを吐き出している様に

思えます。

不のエネルギーを発作ではなく、消耗させられないだろうかと

思うのですが・・・・

落ち着いて過ごしている時でも発作が突然起こるので

違うのかなぁ~

モカ、今日も元気で過ごしてね♪

« 1年で1番悲しい日! | トップページ | 動物病院 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1994820/54442841

この記事へのトラックバック一覧です: 犬の死について・・・・:

« 1年で1番悲しい日! | トップページ | 動物病院 »